島根県育英会 大阪学生会館

s

News

2020.02.17
女子浴室燃焼器工事(~18日)
2020.02.16
自治会総会(決算承認、次年度役員決め)
2020.02.15
追いコン(18:30~)
2020.02.03
共用部LED化改修工事(7日まで)
2020.02.02
大掃除

春近し

会館の白い椿が今年も綺麗に咲きました。
年々少しづつ木も大きくなり蕾もたくさんつき、次々と花を咲かせ楽しませてくれます。自然の恵みですね。
就職、進学で寮生が旅立つ季節となりました。それぞれの地で自分らしく花を咲かせていけますように。

あと5日で…

メリークリスマス!ですね!
かわいい木のツリーにサンタクロースとトナカイの置物です

くたくたに疲れて帰ってきたわたしの心を癒してくれます♪

皆さま、よいクリスマス&お年をお過ごしください

どんな時に、どこでテレビを見ていますか?

 最近テレビを見たり、新聞を読むことがなくなったとよく聞きます。寮生に聞くと、新聞は読まない。ニュースは就寝前に、スマホでと答えがきます。
 そこで思い出したのが、宋の欧陽修の『帰田録』に出てくる「三上(さんじょう)」というお話です。「余、平生を作る所の文章、多くは三上に在り。乃(すなわ)ち馬上・枕上・厠上なり」とある。文章を考えるのに適しているのは、馬に乗っているとき、寝床に入っているとき、便所に入っているとき、の三つということ。これは、文章だけでなく、何かアイディアを思い付くための発想法という観点からも取り上げられる話ですが、就寝前はその一つ「枕上」に当たるので、寮生がニュースを就寝前に視聴するのは冷静に考えるためにということかと一人納得しています。私が考え事をするときは、「厠上」によくこもっています。考え事をするのはやはり一人になってなのですかね。